ツインビー2000(シャープとツインビー)

 ファンの力で新しいツインビーを創ろう!―それが、今Harunoさんのホームページ「We love Twinbee's Page(うぃらび~)」にて進行中の一大プロジェクト『ツインビー2000』です。

 こういう話にはこと首を突っ込みたがり屋の私小川鎌慈は、さっそくサウンドで制作に参加したのですが、Harunoさんの強い意向によりメインのサウンドは「mushi.net」のMIDI虫さんが作られることになり、私はサブで作ることに。

 MIDI虫さんはとても作業ペースが速くて、私が何曲か作曲している間に『プロジェクト・ツインビー2000』というCDまで完成してしまったんです。
 そのCDの中には、私が作った部分とかぶっちゃってる曲もあるわけで、「あー、もうこの曲は使われないんだろうな…(; _ ;)」なんて一人で勝手に思いこんで、このページも畳んでしばらくしょげていました。

 Harunoさんとは正月にオフ会で直接お会いする機会があり、「何も出来なくてすいませんm(_ _)m」と言って謝ったのですが、そのとき私の曲がうぃらび~でちゃんと使われていることを知ったのです(まめにチェックしてなくて申し訳ない)。
 そうと知っては、こちらとしてもしっかりやっていかないといけないなと思って、4月にページを再開し、再び作曲を始めました。

 5月5日、HarunoさんからドラマサントラCDを作らないか?とメールがあり、CD化が決定。CDのタイトルはうぃらび~のBBSで公募、ジャケットのイラストは個人的な希望でPASROHさんにお願いしました。
 しかし、この時点ではまだ、CDの完成時期を私は知らなかったのです…。

 夏コミで出すと知らされたのは7月に入ってからだったでしょうか…?頭には「上旬は修羅場だった」という記憶しか残っていません。
 脳味噌もパソコンもフル回転、エアコンがないので室温は42度まで達しました。1日2~3曲ペースで作曲するなんて、専門学校の合評会前夜以来のことです。

 そうなってくると当然、イマジネーション欠乏症に陥ってしまうわけで、なんとなくメロディーに詞を乗せてみたりしているうちに、これはボーカル入れよう!ということで、「peace of mind」の七瀬ともさんに歌を依頼。しかし、レコーディングは26日に決定…(; _ ;)
 さらに、2年半ぶりの小説の神様降臨!で一週間をペーパー制作に費やしてしまったり、夏バテでフラフラの時に自転車で買い物に行った帰りにこけて左足負傷で動けなくなったり、エミュレーターにハマったりしましたが、なんとかマスターCDが完成!

 夏コミにはとりあえず30枚出すことにしていたので、1週間前からのんきに、いや最高の音質をお届けするために1倍速でCD-Rを焼き、それからブックレットのまとめに。
 プリンタに詐欺られたりしながらも夏コミ前日の夕方に完成。その夜、東京入りしたHarunoさん達と巣鴨で飲み、出来たてホヤホヤのCDを渡してきました。
 いや~みんな良い、良いって言ってましたよPASROHさん!本当にありがとうございました&お疲れさまでした!

 で、夏コミ当日。コミケ初心者の私は、Harunoさんのすすめで昼からの参加ということでこうしてまだ家にいるわけですが、どうなるんでしょうね~?売れるといいなぁ…。
 ウィンビー国民的アイドル化計画のTシャツ着てウロウロしてますので、見かけたら一声かけてください!それではまた後日いろいろ書き足します。(8/10記す)


※誰も気付かないようなので書くけど、上のイラストの『ツインビー2000』のロゴは『パーフェクト・セレクション ツインビー』(KICA-1057)を意識してます。あ、廃盤だからわかれって言っても無理か。
 シャープがイメージと違う!とかそういうツッコミは却下です(^_^;) あくまで私のイメージですから。塗りが下手くそなのは、もう1年以上も前のイラストなので手遅れです(-_-;) いずれ新しいのを描きます。


ツインビー2000~Let's ENJOY!!~TO ALL BEE FRIENDS

品番:ECDA-0007 頒布価格:\1,000 → \500 頒布開始日:2001年8月10日(金)
コミックマーケット60、1日目の東地区"K"51a「Will Bee!!」にて。

ジャケットのイラスト

1. 大空へ舞い上がれ! 2:30 MP3
 大空を自由に飛んでいるような気持ちのいい曲です。

2. Dive Into The Sky 2:11 MP3
 夏場にピッタリなワイルド感あふれる曲です。

3. あは、あははは… 0:48 MP3
 しょーもないことをやらかして気まずいムードになってしまったときの曲です。

4. 宇宙(そら)につつまれて 1:51 MP3
 休息をイメージに心が落ち着くような感じで作った曲です。

5. じゃれあうふたり 1:30 MP3
 主人公たちがじゃれあっている日常の光景をイメージした曲です。

6. 宇宙船の中で 1:37 MP3
 宇宙船の中での日常のテーマです。

7. う~ん、困ったなぁ… 2:27 MP3
 考え事があって部屋の中をウロウロしている主人公たちをイメージした曲です。

8. 疑惑と緊張 0:29 MP3
 疑惑と緊張を表した効果音楽です。雰囲気が良かったのでピアノのみで作りました。

9. せまりくる恐怖 0:18 MP3
 せまりくる恐怖を表した効果音楽です。雰囲気が良かったのでピアノのみで作りました。

10. なぜ…? 3:23 MP3
 ソルの死に涙するシャープの心情を表した曲です。

11. メローラ姫の王宮 1:52 MP3
 メローラ姫に謁見し、Dr.プラトンを倒す決意を固める主人公たちの心情を表した曲です。
 天井が高い宮殿のイメージで作りました。

12. もう振り返らない 2:03 MP3
 最後の戦いへ走り出す主人公たちのテーマです。

13. とどめの一撃! 0:26 MP3
 最後の戦いでDr.プラトンを倒す瞬間の曲です。

14. 弟へ 1:50 MP3
 やすらぎのテーマです。弟を心配するメイプルをイメージしました。

15. さあ、踊りましょう 2:56 MP3
 どんぶり島のカーニバルのダンス曲です。

16. Steppin' Mint 2:19 MP3
 ハーブの故郷、惑星ミントのテーマです。
 江戸城下町風との指示でしたが、あまり和風にならないように気を配りました。

17. スペースカジノ 1:48 MP3
 カジノの曲です。シャープはハーブに賭け事のイロハも教わる?!

18. こそどろ 2:07 MP3
 ワルモン博士のキャラクターテーマです。アダルトな感じのスイングジャズです。

19. かったるいんだよ 2:30 MP3
 セロリーのキャラクターテーマです。
 おちこぼれヤンキー(死語)ということなので、ちょっとけだるい感じにしてみました。

20. しゃかりきガール 2:18 MP3
 ライチのキャラクターテーマです。ちょっとスラップスティックな感じの元気のいい曲です。

21. Dive Into The Sky (Bossa Nova Version) 2:19 MP3
 ラストナンバーの前のワンクッションということで、シンプルなボサノバアレンジです。

22. 弟へ(歌:七瀬とも) 4:18 MP3
 やすらぎのテーマのボーカルバージョンです。

23. シークレットトラック MP3
 「大空へ舞い上がれ!~Dive Into The Sky~こそどろ~あは、あははは…」のゲームボーイ風メドレーアレンジバージョンです。

ずっと見つめてた
あどけない顔 澄んだ瞳
今も胸の中に
抱き続ける夢も

ちょっと前までは
泣き虫だった 小さかった
君がずっとずっと
今は大きく見えるよ

読みかけの本を置いて
大空にはばたいてく
私は翼にはなれない
無茶しないで…

いつかは君も大人になる
わかっていても
忘れたい 君はまだ 弟

(間奏)

いつもなら抱きついて
大声で笑うけど
私は見た目以上に不器用で

言葉に出来ない この想いを
わかってほしい
愛してる 私が いること

いつかは君も大人になる
わかっていても
忘れたい 君はまだ 弟


※作曲の意図を伝えるためにあえてネタバラシをします。
 この2曲は川井憲次氏の音楽を意識していますが、秋葉原のグッドマンにて300円で購入したアニメのサントラCD『バーンナップ』がなければこうはなっていなかったでしょう。
 『バーンナップ』の監督は井出安軌氏、演出は岩浪美和氏であり『ツインビーパラダイス』と同じコンビです。また、出演には西原久美子さんと伊藤美紀さんといった顔ぶれも。そして井出監督が音楽をお願いしたのが川井憲次氏だったのです。
 川井憲次氏が手がけたアニメといえば、当時は『機動警察パトレイバー』が人気でしたが、そういえば『ツインビーRPG』のボス戦の曲も『パトレイバー』に似ているような気がしませんか?井出監督の趣向が反映されているのでしょうか?
 そういった点を踏まえて、『ツインビー2000』の最後の戦いを川井憲次風に攻めてみようと思ったのです。「もう振り返らない」が『バーンナップ』風、「とどめの一撃!」が初期OVAシリーズの『パトレイバー』風ですね(笑)。

We love Twinbee's Page
Haruno@ちゃん様のホームページ「We love Twinbee's Page」へ

mushi.net
MIDI虫さんのホームページ「mushi.net」へ

peace of mind
七瀬ともさんのホームページ「peace of mind」へ


《ASIA LUNARへもどる》