メイド電機


イメージソング

 『魁さきがけ/明和電機』収録の「ツクババリバリ伝説」のちょっぴりエッチな替え歌です。

ツクバもえもえ伝説(3分47秒)

歌唱:メイド電機(七瀬とも・春日かりむ)
作詞・作曲:土佐信道(明和電機社長)
脚色・編曲:萌尽狼

使用楽器
音源 MI-X2 ゴムベース MI-02 放電魚 NAKI-LX パチモク NAKI-PX 魚立琴 NAKI-TX

上:ジャケット、下:インレイ
ひとりぼっちの 夜に駆けつける 藍いメイド服
あの日交わした 君との口づけを 今も忘れない

失くしたはずの 心の合いかぎを 探しつづけてた
何も話せずに やがて消えてゆく 恋とシャンデリア

月が照らす窓に あられもない姿
孤独だから胸で 今日も擦る

空目使う君の(ジャンプ)
深い記憶の奥へ(エース)
忘れ去られた歌を(ガム)歌う
ツクバの愛に抱かれて


銀の鎖で 繋いだ君の名を 叫び続けてた
なんて痛いんだろう 心に響いてく 雨の子守歌

熱り立った君は 誰でも求めだす
私だけを見てと 今日も擦る

空目使う君の(ジャンプ)
深い記憶の奥へ(ブレイド)
忘れ去られた歌を(ウィング)歌う

届けたい気持ち(バンチ)
揺れるガラスの心(ビーム)
片手離さず今も(ちゃお)擦る
ツクバの愛に抱かれて

[ 聴く♪ ]

[ カラオケで歌う♪ ]


コミックマーケット64

 このCDを、コミックマーケット64の3日目(2003年8月17日)にて、300円で頒布しました。
 初めて萌尽狼と宮原いつきの2人で参加した即売会となりましたが、あいにくの悪天候で会場内は蒸していたけど寒かったですね。人出も例年に比べて少なかったのではないでしょうか。

写真1(撮影:宮原いつき)
 サークルカットに描いた社長はこんな感じでした(^-^; 写真2(撮影:宮原いつき)
 ケースは白の方が映えたかも…? ポスター
 拡大印刷した自分の絵に惚れ惚れ(笑)

 CDは持ち込んだ枚数の半分ほど売れ、思っていたより売れてしまいました。
 中には、ブースに置いてあった〈社熊〉に反応してくれたお客さんもいたそうで、〈ノックマン〉も持っていけばもっと効果があったかも…?と後で思ってしまいました。
 その他では、ポスター(写真右)に反応して立ち寄ってくださったコスプレイヤーの方なども印象的で、メイドさんの人気の高さがうかがえました。
 ニッチではあるものの、まだまだ明和電機ファンはいるんだなぁと実感した即売会となりました。

[ もどる ]

© 1993-2003 Maiwa Denki / © 2003 EDIA LABEL
※画像、音声等の無断転載を禁ず(バナー、フリー素材を除く)。