190F(イチキュウゼロエフ)

19XXシリーズ風仮想STGサントラ

2015年3月1日に東京卸商センター3Fで行われるレトロ&マイナーゲームオンリーイベント「ドットエイジ2」でCD版を頒布予定です。(2015年2月17日)

ジャケット

同人ショップ通販
ダウンロード販売
発行日
ダウンロード版
2014年11月28日
CD版
2015年3月1日
発行イベント
ダウンロード版
Web同人音楽即売会「APOLLO」
CD版
ドットエイジ2
スペース
13
頒布価格
100円
メディア
ダウンロード版
音楽データ
CD版
CD-R(音楽CD/盤面印刷なし)
参加アーティスト

行方不明のP-38を追え!

零戦が自機のシューティングゲームをイメージしたオリジナル曲集です。
ゲームボーイ音源を使ったチップチューンで懐かしくも新しいサウンドになっています。

M3-2013春のCircle FMPSG新作『FMPSG019 -JUKE BOX-』に収録したメドレーバージョンに、APOLLOのために書き下ろした新曲「ZEKE(ジーク)」を加え、各トラック2ループ収録しました。

  1. INTERMISSION
  2. ZEKE (MAIN THEME)
  3. COUNTER ATTACK (RESTART)
  4. BOSS
  5. STAGE CLEAR - MAP
  6. CONTINUE
  7. MEDLEY (INTERMISSION - BOSS - STAGE CLEAR - MAP)

『FMPSG019 -JUKE BOX-』より再録

ニコニコ動画でも試聴できます。

APOLLO

はじめまして。萌尽狼(もえつきろ)と申します。
ゲームボーイカラーで商業デビューした経験を活かし、2003年からゲームボーイ音源を使ったゲーム音楽アレンジ、およびオリジナル曲制作を中心に活動しています。

本作は2008年春のM3-大阪で頒布した『加賀峰(かがみね)』から始まった、19シリーズ風仮想STGサントラ企画の第3弾です。
作品の構想は2012年春頃から練っていましたが、紆余曲折を経てM3-2013春の『FMPSG019 -JUKE BOX-』で公開となりました。

零戦が自機ということで本家『1944 THE LOOP MASTER』の外伝的な位置づけになっています。『1944』が『1942』に近い雰囲気のゲームだったため、本作の楽曲構成も『1942』を意識したものとなっています。
曲調は『加賀峰』を踏襲したファンキーなノリになっていますので、19シリーズを知らない方でもレトロゲーム風のオリジナル曲集としてお楽しみいただけることと思います。

新曲「ZEKE(ジーク)」は零戦のサムライっぽい雰囲気をイメージした曲です。
「COUNTER ATTACK」は『バトルマニア大吟醸』のような曲をイメージして作ったため、当初は本作から外れていましたが、今ではすっかり作品の顔といったところです。
「ZEKE」と「COUNTER ATTACK」は静と動で対になるように作曲しました。

エンディングがなく仮想サントラとしてはオチてない感じもしますが、それもまたレトロゲーム風かなと思います。
拙い曲ばかりですが、お楽しみいただければ幸いです。

2014年11月28日 萌尽狼

FMPSG019 -JUKE BOX-

昨春から19シリーズ風の仮想サントラをもう一度作ろうと構想を練っていたのですが、"ヘキサ19シリーズ"というアイディアが浮かんでようやく形になりました。
タイトルの"0F"はZero Fighter、つまり零戦が自機であることを意味していますが、曲先行で作り始めたので具体的なストーリー設定などはまだありません。

今回のコンセプトが"JUKE BOX"ということで、INTERMISSION ~ BOSS ~ STAGE CLEAR ~ MAPのメドレーにしてみました。
「MAP」は『19XX -THE WAR AGAINST DESTINY-』を意識していますが、その他の曲は拙作『加賀峰』を踏襲したファンキーなノリになっています。

なお、MAPのモールス信号は適当に打つと『ストライカーズ1945』みたいに批判されかねないのでちゃんと調べて打ちました。
暇な人は解読してみてください。

2013年3月20日 萌尽狼